韓国の食事マナーと使うモノ・美味しい食べ物とおすすめのお店

韓国料理韓国

韓国の基本的な食事のマナーは、女性の座り方から箸やお椀の使い方まで細かく決まっています。

日本も韓国も食事の時にお米を食べ箸を使う文化がありますが、食事マナーについては共通点があまりありません。

絶対に知っておいた方がいい韓国の食事マナーを1つずつお伝えしていきます。

また、韓国の食事と美容との深い関係や韓国旅行で必ず食べたい食事などもご紹介していきます。

スポンサーリンク

①韓国で食事マナーの座り方!知っておきたい左手の置き場と行儀悪い作法

韓国チマチョゴリ
韓国ドラマでは、女性が立て膝でご飯を食べるシーンを見かけますよね。

日本ではマナー違反の立て膝も、韓国の食事マナーでは立て膝が正しい座り方になります。

他にも韓国で食事マナーはお椀は左手で持ち上げない、食事の席では年長者に合わせるなど日本とは違うマナーがたくさんあります。

その背景には韓国の伝統文化や儒教の考えが強く影響しています。

韓国の食事マナーとその背景について知るなら、韓国ドラマや韓国料理をよりいっそう楽しむことができますよ。

▼関連記事▼
韓国の食事マナーで座り方や左手の使い方!儒教的要素から来る作法と礼儀

②韓国で食事する箸チョッカラとスッカラについて

韓国の箸(チョッカラ)

韓国で食事を食べる時は箸とスプーンをセットで配膳するのが基本です。

ご飯や汁物は、韓国ではスッカラと呼ぶスプーン。

おかずには箸、韓国ではチョッカラと呼ぶ箸を使います。

箸やスプーンにはセットになると「スジョ」という名前があり、使い方や置き方には細かいルールがあります。

日本にはないマナーがあるので注意が必要です。

韓国の箸は素材や形に違いがありおしゃれなものもあるので、お気に入りのマイ箸を選ぶのもいいですよ。

▼関連記事▼
韓国の食事マナーと箸文化その箸の名前!韓国箸おしゃれおすすめ5選

③日本と韓国の食事マナーの共通点

キンパ
日本と韓国の食事マナーは共通点が少ないため、驚くような場面に遭遇する時があります。

例えば、韓国ではご飯を少し残すのがマナーで、お椀を手で持ち上げて食べるのはマナー違反になります。

食文化にも違いがあり、ご飯と一緒に副菜が無料でたくさんついてきます。

日本料理と韓国料理には大量のトウガラシや汁物の種類など違いもありますが、カレーやラーメンなど同じ料理もあって面白いですよ。

▼関連記事▼
日本と韓国の食事マナーの共通点と食文化の違い!日本料理と韓国料理の違いそもそも

スポンサーリンク

④韓国の食事は美容に良いといわれる要素を深掘り

韓国料理

韓国女性の綺麗な肌に憧れる人は多いですよね。

韓国女性だけではなく韓国男性も透き通るような肌をしています。

その理由は韓国の食事が美容に通じるからではないでしょうか。

韓国の食事には毎日のようにキムチや野菜を食べ体を温める習慣があるため、肌トラブルが起こりづらいといえるのではないでしょうか。

韓国の食事で大切にされているのが五味五色

韓国料理のビビンバは野菜もたっぷり使われていることから便秘解消、脂肪燃焼、新陳代謝アップなどが期待できる五味五色のオススメ料理です。

▼関連記事▼
韓国料理を食事に取り入れて美容へ!毎日の食事に五味五色文化を意識しよう

⑤韓国旅行でおすすめの食事スポット!美味しい食べ物

ソルロンタン
韓国旅行でオススメの食事はビビンバ、プルコギ、サムギョプサル、ソルロンタンなどたくさんあります。

ソウル市内の本当に美味しいお店なら、キムチチゲの「ウンジュジョン」、サムギョプサルの「肉典食堂」や「黄金牧場」がオススメです。

広蔵市場のユッケ通りや東大門タッカンマリ横丁も人気のグルメスポットですよ。

韓国の食べ物で人気のスイーツにはトッポギ、ホットク、ピンス(かき氷)などがあります。

詳しい店名や所在地、おすすめメニューはこちらに詳しく記載しましたので参考にしてくださいね。

▼関連記事▼
韓国旅行の食事はソウルの本当に美味しい店で!おすすめ食べ物&スイーツ

まとめ

韓国の食事マナーでは女性の立て膝が正式な座り方です。

女性の立て膝にはチマチョゴリや社会的地位、オンドルなど歴史的な背景があります。

食事の時は箸とスプーンはセットで使う、お椀は持ち上げずに食べる、ご飯は少し残す、年長者に合わせて食べるなど、日本と韓国の食事マナーには共通点より違いの方が多くあります。

韓国の食事は美容に良いと言われますが、その理由はよくお水を飲む習慣とトウガラシやキムチ、野菜をたっぷり摂る食文化にあります。

五味五色を基本とする昔からの考え方が、韓国女性の美意識を高めているとも言えます。

ビビンバ、プルコギ、サムギョプサルなど焼肉系の料理は、韓国旅行で絶対に食べてほしい食事です。

ソウル市内には海外メディアも注目する人気店がたくさんあります。

たくさんのお店が軒を連ねる広蔵市場のユッケ通りや東大門タッカンマリ横丁もオススメですよ。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました