ネパールのカトマンズ天気予報の見方とフジホテルや安宿の宿泊先のおすすめ

ネパール
ネパールカトマンズ タメル地区のホテル

ネパールの首都カトマンズには世界中から様々なタイプの観光客が集まってきます。

バックパッカーもいればツアーで訪れている団体客もいます。

天気予報も気になるところですが、宿泊先も安いゲストハウスから中級、高級ホテルまでそれぞれの旅行スタイルに合わせた宿泊施設を選ぶことも重要ですよね。

どのホテルに泊まるのかということに加えて、どの時期に訪れるのかも悩むとことですが、ホテル選びや訪れる時期をきちんと選ぶことは旅行を楽しむための重要なポイントといえます。

スポンサーリンク

ネパールのカトマンズ天気予報のチェック方法

ネパール カトマンズファルピンの天気

ネパールの天気は場所や地域により様々ですが、大きく分けると雨季と乾季になります。

ネパールの天気予報を出しているサイトもありますので、天気や気温が気になる方は下記のリンクからチェックしてみてください。

Tenki.jp

カトマンズ(ネパール)の天気 - tenki.jp
カトマンズ(ネパール)の今日の天気・週間天気、実況天気に加え、7日前までの過去天気を掲載しています。雲量や視程、気圧、湿度など、どこよりも詳しい現地の気象情報を閲覧できます。

The Weather Channel

Kathmandu, Nepalの天気予報と天候状況 - The Weather Channel | Weather.com
The Weather ChannelとWeather.comによる今日と今夜のKathmandu, Nepalの天気予報、天候状況、ドップラーレーダー

日本に住んでいると今日の天気はどうだろう?と天気予報をまめにチェックしますよね。

でも、ネパールではほとんどの人が天気予報を気にしていません。

乾季の時期に雨が降ることはめったにないですし、雨季の時期でも一日中雨が降り続くことはないからです。

多少雨が降っても、カトマンズの中心地にいればどこかで雨宿りはできます。

もっというと、そもそもある程度は汚れてもいい服で行動するので、雨にぬれてもそんなに気になりません。

乾季の時期は天気の心配をする必要はありませんが、雨季に気をつけたいのが、雨が降った後の道路の状態です。

ネパールの道路はきちんと舗装されていないところが多く、タメルなどの中心地でも水はけが悪いので、道路に水があふれたり、道がどろどろになったりして足元が汚れます。

カトマンズの天気は安定している方なので、年間の天気予報を参考に乾季か雨季かでもっていく物を考えた方がいいでしょう。

私は、10月~12月にかけてカトマンズに滞在しましたが、持っていった傘も使うことはありませんでした。

カトマンズの気温は1年を通して3℃から29℃の間で変化します。

1℃以下の寒さになること、30℃を超える猛暑になることはありません。

天気よりも朝晩の温度差などの気温をチェックして、1日の中でも気温の変化に対応できるような服装を考えた方がいいでしょう。

ネパールのカトマンズタメル地区ならフジホテルの感想

ネパールのような発展途上国に訪れる際に気になるのが、ホテルの設備と日本語が通じるかという点ですよね。

タメル地区のホテルであれば英語は通じますが、日本語となるなかなか難しいのが現状です。

カトマンズのタメル地区にある「フジホテル」には日本語を流ちょうに話すスタッフがいますので、英語やネパール語が話せない人には安心です。

私も初めてネパールを訪れた際に、友人の勧めでフジホテルに宿泊しました。

お湯もちゃんと出ましたし、Wi-Fiも問題有りませんでした。

少し古さは感じましたが、部屋も広くて綺麗で快適です。

空港への無料送迎もあったので、安心して宿泊することができました。

ポカラ行きのバスチケットもフロントでお願いすれば取ってくれますし、お店や観光名所への行き方も日本語で親切に教えてくれます。

宿泊料金は各サイトにより異なりますのが、一泊4500円前後で出ています。

フジホテルホームページ

Fuji Hotel

グーグルマップ

フジホテルに興味がある人は上記ホームページ(英語)かグーグルマップで詳細を確認してみてくださいね。

ただ、最近ではフジホテルよりも安くて新しいホテルがたくさんできているので、英語が話せる人は新しいホテルの方が快適かもしれませんね。

スポンサーリンク

ネパールのカトマンズで安宿ならゲストハウス

カトマンズ アサンチョーク タメル地区の街並み

カトマンズには大自然と異文化体験を求めて世界中からたくさんのバックパッカーが集まっています。

その為、1500円以下で泊まれる安宿やゲストハウスが数多くあります。

中級ホテルだと3000円以上するので長期滞在する人は安いゲストハウスの方が費用が抑えられていいですね。

安いゲストハウスはどこも同じような設備ですが、中級ホテルのようにきちんとお湯が出ないところもあります。

私の友人は12月の寒い時期に一泊500ルピーの安宿に泊まったことがありますが、シャワーのお湯が途中で水に代わり風邪を引きました。

安いゲストハウスはサービスやセキュリティ、設備も値段相当になりますので、設備内容や口コミを良く調べてから宿泊した方がいいでしょう。

また、大手予約サイトには載っていない安宿も多くありますので、1泊目はサイトで予約し2泊目以降は現地で直接探してみるのもいいですね。

下記にカトマンズの安いゲストハウスを幾つか載せておきますので参考にしてください。

Hotel Travelers Home P. Ltd.

Hotel Travelers Home P. Ltd. · J P Marg, Kathmandu 44600 ネパール
★★★★☆ · ホテル

ホーリーランド ゲストハウス

ホーリーランド ゲストハウス · ठमेल भगवती मार्ग, Kathmandu 44600 ネパール
★★★★☆ · ゲスト ハウス

ホーリーロッジ

ホーリーロッジ · 7 Corner, Thamel, Kathmandu, Bagmati, ネパール
★★★★☆ · ホテル

スーベニア ゲストハウス

Souvenir Guest House · Amrit Marg, Kathmandu 20005 ネパール
★★★★☆ · 屋内宿泊施設

レッド プラネット ゲスト ハウス

レッド プラネット ゲスト ハウス · Keshar Mahal Marg, Kathmandu 44600 ネパール
★★★☆☆ · ゲスト ハウス

まとめ

ネパールへ旅行といっても訪れる時期や旅行費用によって滞在の楽しみ方は様々です。

ただ一つ言えるのは、雨季はヒマラヤ山脈もきれいに見えず天気による二次災害も多いので、乾季に訪れた方が楽しめるということです。

時期選びと並んで重要なのが宿泊施設選びです。

どの程度のホテルに泊まるのか、どれだけ費用をだせるのかをよく考えましょう。

そのうえで計画をたてて、ホテルに宿泊している時間も含めてネパール旅行の楽しい思い出を作ることができるでしょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました